はじめようCAVA!自分のライフスタイルに合わせた 自由な働き方

  • CAVAエントリーは こちらから

ホーム > 在宅スタッフ募集 > CAVA業務 > よくある質問

よくある質問

CAVA制度について

» CAVA制度とはどのような制度でしょうか?

CAVA制度とは、ICT有スキル者を対象にNTTコム チェオの委託業務を実施していただく個人パートナー(CAVAスタッフ)として契約し、プロバイダーのテクニカル系の電話サポート業務をご自宅で実施していただく制度です。

» CAVAスタッフの業務内容とはどのようなものでしょうか?

インターネットサービスに加入したお客さまからの問い合わせに対して、ISPのコールセンターの一員として在宅にて電話でのサポート業務を行っていただきます。

» 業務内容について教えてください

インターネットサービスに加入したお客さまの中で、インターネット接続を行うための各種初期設定やメール、ブラウザ等の設定にお困りの方に対し、ISPコールセンターの一員として在宅で電話によるサポートや、ISPに関わる各種サービスのご質問に対する説明を行う仕事です。サポート時間はコールセンターの受付時間となりますが、ご自身のライフスタイルに合わせてお好きな曜日、お好きな時間に業務を行うことができます。

» NTTコム チェオとはどのような会社ですか?

NTTコム チェオは、NTTコミュニケーションズ100%出資のグループ会社として2002年に設立された会社です。「テクニカルサポート力」を核に、商品やサービスに関する技術的なお問い合わせに対応する「電話サポート(ヘルプデスク・コンタクトセンター)」、技術スタッフがご指定の拠点を訪問して作業を行う「訪問サポート」、IT機器の導入から運用までのライフサイクル管理をワンストップで請け負う「IT機器LCMサービス」などの事業を展開しています。

CAVAスタッフの募集・申込について

» CAVAスタッフになるにはどのようにしたらよいのでしょうか?

まず、NTTコミュニケーションズ インターネット検定を受検して「.com Master(ドットコムマスター)」の資格(ベーシック・メイトを除く)を取得することが必要です。その後、CAVAスタッフにご応募いただき一次選考(面接)を行った後、所定の研修(受講者負担の有料講習)を受講していただきます。さらに受講後に行われる二次選考試験(オンライン認定試験)に合格された方とCAVAスタッフ契約を締結させていただきます。

「ドットコムマスター アドバンス」資格取得が応募条件となります。

  1. 「ドットコムマスター ベーシック / メイト」の資格では応募できません。
  2. 「ドットコムマスター アドバンス」シングルスター / ダブルスターのいずれでも応募可能です。

2013年10月1日以前に取得された「ドットコムマスター」資格でも応募可能です。

  1. 応募条件:ドットコムマスター シングルスター / ダブルスター / トリプルスター
  2. 「ドットコムマスター ベーシック / メイト」の資格では応募できません。

» インターネット検定「.com Master(CAVAスタッフの募集・申込について)」について教えてください。

NTTコミュニケーションズが実施する、インターネットやパソコンに関するスキルアップに役立つ知識や技術を網羅した検定です。実践的で最新のICT知識を体系的・網羅的に身につけられる資格なので、ICTスキルを客観的に証明できます。
詳しくはこちらをご覧ください。

» 在宅CAVAスタッフの応募条件について教えてください。

  1. NTTコミュニケーションズ インターネット検定「.com Master(ドットコムマスター)」合格者(ベーシック・メイトを除く)

    「ドットコムマスター アドバンス」資格取得が応募条件となります。

    1. 「ドットコムマスター ベーシック / メイト」の資格では応募できません。
    2. 「ドットコムマスター アドバンス」シングルスター / ダブルスターのいずれでも応募可能です。

    2013年10月1日以前に取得された「ドットコムマスター」資格でも応募可能です。

    1. 応募条件:ドットコムマスター シングルスター / ダブルスター / トリプルスター
    2. 「ドットコムマスター ベーシック / メイト」の資格では応募できません。
  2. 満20歳以上の方(年齢の上限はございません)
    ※性別および学歴は不問です
  3. ご本人名義のクレジットカードまたは家族カードをお持ちの方
    ※VISA、MasterCard、JCB、ダイナース、アメリカンエキスプレスがご利用いただけるカードに限ります。
    ※クレジット会社のデビットカード、プリペード式Masterカードも利用できますが、金融機関発行のJ-DEBITは利用できません。
  4. 住民票(もしくは免許証コピー等)を提出可能な方

» CAVAスタッフには募集エリアがあるのでしょうか?

CAVA制度はロケーションフリーですので、基本的にお住まいの地域による制限はございません。

» 説明会への参加は必須になるのでしょうか。

Web会議システムを利用した遠隔型による説明会への参加は必須になります。説明会に関する詳細についてはこちらからお問い合わせください。

» CAVAスタッフへの具体的な応募方法を教えてください。

CAVAスタッフへ応募するには、本ホームページ上のエントリーから募集に関する情報の登録をしていただきます。エントリーいただいた方には、弊社よりCAVA説明会に関するご案内メールをお送りいたします。ご登録がお済みでない方は今すぐご登録ください。

CAVAスタッフ契約をするまで

» CAVAスタッフになるまでの流れについて教えてください。

CAVAスタッフ契約をご希望される場合、まず始めにWeb会議システムを利用した遠隔型によるCAVA説明会へ参加して一次選考(面接)を受けていただきます。一次選考に合格された方には所定の研修(有料:受講者負担)を受講していただきます。

主にテクニカルサポート業務に関わる知識をご自宅でのWBT研修と、遠隔型実務研修により習得します。研修受講後に行われる二次選考試験(オンライン認定試験)に合格された方とCAVAスタッフ契約を締結させていただきます。その後、合格者研修の受講、ならびに実技(コールトレーニング)を行っていただき、スタッフとして実際に業務を行っていただきます。

» 研修の具体的な内容について教えてください。

主にテクニカルサポート業務を実施するにあたってお客さま応対上必要となる商品知識(サービス全般)や技術知識(PCや接続機器などインターネット接続に必要な知識)を習得していただきます。また、お客さま応対に関するマナーや応対話法などについての実践的な研修も行います。

» 選考試験の具体的な内容について教えてください。

一次選考では面接を行い、テクニカルサポート業務への適性などを判断します。二次選考のWBT試験ではテクニカルサポート業務に必要な商品知識(ISPサービス全般)や技術知識(PCや接続機器などインターネット接続に必要な知識)の習得度を確認します。また、模擬応対を実施し、実際のオペレーター業務と同様にお客さま対応時の話し方や説明の仕方などを試験します。

» 研修や選考試験などCAVAスタッフになるために必要な費用はどのくらいでしょうか?

研修および試験に必要となる費用は50,000円(税込 54,000円)です。
※研修・試験費用については予告なく変更となる場合があります。詳しくはCAVA説明会および個別に弊社までお問い合わせください。
※お支払い方法は、ご本人名義のクレジットカード決済のみとなります。

  • ・VISA、MasterCard、JCB、ダイナース、アメリカンエキスプレスがご利用いただけるカードに限ります。
  • ・クレジット会社のデビットカード、プリペード式Masterカードも利用できますが、金融機関発行のJ-DEBITは利用できません。

» CAVA申込から業務開始までどのくらいの期間が必要となるのでしょうか?

本ホームページにてCAVAスタッフ募集のエントリーをしていただき、CAVA説明会(一次選考)、研修(WBT研修:3週間程度、遠隔型研修:3日間程度)、二次選考という流れで研修と選考を進めていくことになります。その後、合格者研修の受講(遠隔型)、ならびに実技(コールトレーニング)を行っていただきます。詳細スケジュールはCAVA説明会にてご案内しますが、スムーズに進んだ場合でおおむね2ヵ月~3ヵ月程度で在宅電話サポート業務を始めることができます。

» 説明会への参加は必須になるのでしょうか。

Web会議システムを利用した遠隔型による説明会への参加は必須になります。説明会に関する詳細についてはこちらからお問い合わせください。

CAVAスタッフになってから

» CAVAスタッフとして働く際の契約形態はどのようなものですか?

NTTコム チェオと業務委託契約を締結し、CAVAスタッフは個人事業主としてNTTコム チェオが委託する業務を実施することとなります。

» ノルマはありますか?

応対品質を維持するために、一定量の電話受付業務を実施するようお願いしています。また安心して業務を行えるように、いざという時に休むための制度および復帰するための研修を充実させております。

» 別の仕事とCAVA業務を並行して行うことは可能でしょうか?

他のお仕事と並行して行っていただいても構いません。
(勤務先で副業が禁止されている場合がありますので、就業規則などをご確認ください。)

» CAVA契約のみで実際の業務を行わないことも可能でしょうか?

特別な事情(出産や病気による入院など)がある場合など、長期間にわたり業務を行わない場合には、事前に休止届けを提出していただきます。ただし復職に関しては所定の研修を受けていただく場合があります。

» 業務開始に当たって必要な機材や物品は提供していただけるのでしょうか?逆に自分で用意しなければならないものはありますか?

テクニカルサポートで使用するソフトウェア等はNTTコム チェオより貸与いたします。ただし、業務で使用する電話回線やインターネット回線(指定ISPの光やADSLなどのブロードバンド回線)、パソコン、ヘッドセット電話機、Webカメラ、ヘッドセット(イヤホンマイク) などについてはCAVAスタッフご自身でご用意していただきます。
※使用する機器の具体的な仕様・要件の詳細はCAVA説明会にてご確認ください。

» 業務量や収入に対する保証はあるのでしょうか?

委託する業務量は変動いたしますので、CAVAスタッフの業務量やそれに対する収入を確実に保証できるものではありません。

» CAVA業務による収入はどのくらいを見込めるのでしょうか?

弊社からCAVAスタッフにお支払いする業務の委託費は、業務量に応じてお支払いしています。詳細につきましてはCAVA業務説明会にてご説明します。なお、業務量は変動しますので、それに対するCAVAスタッフの収入を確実に保証できるものではありません。


  • お問い合わせ
  • CAVAにエントリー

エントリーはこちらから

ページトップに戻る