企業の課題解決のヒント&ノウハウ

出張サポートのサービス内容・範囲と発生する料金について

出張サポートのサービス内容・範囲と発生する料金について

パソコンやネットワークに関する困りごとを解決してくれる出張サポートサービス。自社のリソースだけでは対応できない、ITに関するトラブルや設定などの業務を代行してくれる心強い存在です。しかし、どのような場合に出張サポートサービスを利用すればよいのでしょうか。ここでは、出張サポートのサービス内容・範囲と発生する料金について説明します。

出張サポートのサービス内容

出張サポートのサービス内容

出張サポートサービスでは、IT専門スタッフがお客様先にてパソコンや関連機器に関するトラブル対応をはじめ、さまざまなサポートを行います。どのような困りごとのサポートを行うのか詳しく見ていきましょう。

IT専門スタッフがオフィスへ出張対応し、パソコン修理や設定、トラブルをサポート

各種出張サポートサービスでは、一般的にはパソコンやネットワークに精通したIT専門スタッフが現地に伺い、トラブルの解消や各種設定にあたります。

出張サポートを行うスタッフは、トラブルの診断と解消、社員が業務で利用するスマートフォンやタブレットの各種設定なども行います。現地で対応しきれないトラブルであった場合には、スタッフが機器を持ち帰り対応することもあります。

そのため、出張サポートを行うIT専門スタッフは、旧機種から新機種まで、あらゆる機器やネットワークに関する知識が求められます。

しかし、出張サポートサービスを行う会社によっては、スタッフのサポート力が一定ではない場合もあるようです。また、会社によってもスタッフのスキルが異なります。常に安心して利用できる出張サポートサービスを求めているのなら、サポートを行う会社選びは重要なポイントです。独自に研修制度や資格取得支援制度を設けるなどして、一定レベル以上のスタッフをそろえているサポート会社を選びましょう。

例えば、ICTスキルを証明する「ドットコムマスター」、情報処理の国家資格である「ITパスポート試験」、プログラマーの国家資格である「基本情報技術者試験」など、ITに関する資格を有する人材を確保している会社や、これらの資格取得を支援している会社のスタッフは平均してITに関するスキルが高いと考えられます。

どんなことに対応できるの?サポート内容は幅広い

IT専門のスタッフは、どのようなケースに対応してくれるのでしょうか。一般的に、出張サポートサービスで対応できるサポート内容は次の通りです。

各種機器のハード面

電源、マザーボード、ハードディスクの交換やメモリの増設、各種機器の設置・接続、リサイクル回収、ネットワーク構築などを行います。

各種機器のソフト面

設定・接続、OSや各種アプリ・ソフトのインストール・再インストール、データの復旧、パソコン内部のクリーニング、セキュリティ対策などを行います。

トラブルの対応

パソコンが起動しない、急に動作が遅くなった、異音がする、ソフトウェアがうまく動かない、パスワードを忘れてしまった、インターネットにつながらない、などのトラブル対応も可能です。

このように、出張サポートサービスが行うサポート内容は多岐にわたります。新しく導入するパソコンが1台だけなら、社内のリソースで対応することも可能でしょう。しかし、何十台ものパソコンを一度に導入するとなると、自社だけでは対応しきれません。そのようなときに出張サポートサービスを利用すれば、短時間で設置・設定が完了するだけでなく、社員それぞれの業務に支障をきたすことがないよう、土日に対応してもらうこともできます。

出張サポートでは、パソコンの電源が急につかなくなってしまった、動作が遅くなったなどのトラブルの原因を解明して、トラブルを解決する業務にも対応しています。パソコンをはじめ、各種機器やネットワークで困りごとが発生したとき、社内で解決できない場合には出張サポートの利用を検討してみましょう。

出張サポートの特長、利用するメリット

出張サポートの特長、利用するメリット

IT管理者を社内に置いている企業でも、出張サポートを利用したほうがコストカットに繋がるケースが多々あります。

例えば、全国に複数の拠点を持つ企業の場合、自社のIT管理者を全国各地に出張させると都度出張費がかかります。本社の東京から北海道、九州などにIT管理者を送り込めば、交通費だけで数万円、滞在費でさらに数万円かかってしまうことも。一方、全国に拠点を持つ出張サポートサービスなら、依頼された地域に近い拠点のスタッフが現場に訪問するため、必要な費用のみでサポートを依頼できます。

出張サポートを利用することで、IT管理者の出張費と移動の際の時間的コストを抑えることができます

出張サポートの費用のしくみは?費用がかかるタイミング

出張サポートの費用のしくみは?費用がかかるタイミング

出張サポートを利用する際には、どのような費用がいつ発生するのでしょうか。Q&A形式でご紹介します。

「基本訪問料金」はいつ発生しますか?
基本訪問料金は、出張サービスを利用すると必ずかかる料金です。電話による問い合わせは無料ですが、訪問した時点で発生します。
デバイスの台数で料金は変わりますか?
対応するデバイスの台数が規定以上になると、追加の料金が発生します。複数拠点で一斉に出張サポートを利用する場合や、1拠点でも一度の出張で複数台のデバイスに対応してもらいたい場合はサポートを行う会社に何台から追加料金が発生するのか問い合わせてみましょう。
OSが変わると、料金も変わりますか?
料金は、端末1台およびソフトウェア1つあたりで表示されているケースが多いようです。ただし、PCを動作させるOSの種類によっては、異なる料金設定をしている会社もあります。OSによって料金が変わらない会社であっても、作業内容によって料金が変わるケースもあります。
基本料金以外の料金は、いつ発生しますか?
各種メニュー料金は、作業後に発生します。訪問後、診断と見積りを行い、作業料金を提示します。
PC以外の周辺機器について、料金はどのくらいかかりますか?
パソコンの周辺機器や各種デバイスの料金は作業の内容によって異なりますので、事前にお問い合わせをしてみてください。
作業当日に、追加の依頼をすることは可能ですか?
作業内容によっては当日の追加依頼が難しいこともあります。希望する作業が事前にわかっている場合には、訪問の前に問い合わせをしてみてください。
申し込み後のキャンセルにはキャンセル料金がかかりますか?
タイミングによってはキャンセル料金が発生することもあります。キャンセル料金については依頼する会社によって異なります。問い合わせをしてみてください。
どのような支払方法がありますか?
請求書払いやクレジットカード払いなどを選択できます。問い合わせをしてみてください。

修理についてはこちら

修理についてはこちら

修理店まで持ち込む時間がない、パソコンが重たくて持ち運べないという場合には、出張修理を依頼しましょう。パソコンの出張修理について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

まとめ

困ったときに便利な出張サポートサービスを提供する会社は数多くあります。安心してサポートを任せられる会社を探しているのなら、依頼の前にサポートを行うスタッフが有する資格を確認することをおすすめします。トラブル対応から各種機器の設定まで、さまざまな業務をIT専門スタッフが代行する出張サポートサービスなら、人的コストや時間的コストを抑えながら高い品質のサービスを受けられます。

ページトップに戻る