ホーム > お知らせ・プレスリリース > トピックス

トピックス

2017年11月20日
NTTコム チェオ株式会社

NTTコム チェオ、在宅スタッフとの交流イベントを全国7都市で開催中
在宅スタッフ・クライアント社員・当社社員が顔を合わせるリアルな交流イベントで
コミュニケーションと信頼関係を強化

エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社(以下NTTコム チェオ、本社:東京都港区、代表取締役社長:長島 誠)は、全国各地に居住する在宅スタッフ(※)と、当社社員およびクライアント企業社員が集まる交流イベントを、仙台、広島、大阪、札幌、福岡、沖縄、東京の全国7都市で順次開催しています。このイベントは毎年全国主要都市で開催しており、最終日となる11月28日の東京会場には、80名以上の在宅スタッフと当社社員およびクライアント企業社員を合計して100名以上が参加する予定です。

現在、働き方改革を推進する重要な施策としてテレワークが注目される中で、当社は「テレワーク構築運用のエキスパート企業」として、在宅スタッフの方々が働きやすく可能性を拡げられる取り組みと環境づくりを目指してまいります。

開催目的

  1. 在宅スタッフと当社社員およびクライアント企業との意見交換と信頼関係強化
    当社では、日頃は自宅で1人で業務を行っている在宅スタッフのモチベーション維持向上および当社との信頼関係強化を図るために、きめ細やかなコミュニケーションを重視しており、このイベントは、対話や意見交換を通じて、在宅スタッフが業務を行う上での不安や疑問を解消し、前向きに仕事に取り組むきっかけとなる場として開催しています。
  2. 在宅スタッフの意見(VOC)をクライアント企業のマーケティングに反映
    同時に、クライアント企業社員も出席し、電話応対や訪問サポートによる顧客接点業務を行っているエンドユーザーの声の代弁者である在宅スタッフと意見交換を行うことで、商品やサービスの改善・開発などマーケティング強化に反映していただく新たな発見の場にもなっています。
  3. 在宅スタッフ同士のコミュニケーション促進
    また、同じ業務を行っているスタッフ同士が会場に集まり、他スタッフとの意見交換を通じて共感や一体感を感じ、交流の輪を広げていただく機会となることも目的としています。なお、スタッフ同士のコミュニケーションによる「横のつながり」をつくり、情報交換やスキルアップを図る目的として、他にも、自主勉強会の開催支援制度、専用SNSの提供など様々な取り組みも行っています。

» NTTコム チェオのテレワークへの取り組み

※在宅スタッフの主な業務内容

【本件に関するお問い合わせ】
NTTコム チェオ株式会社
経営企画部 広報担当 海野 村井
Tel:03-3539-5711
E-Mail:info@nttcheo.com

ページトップに戻る