MENU

ホーム > お知らせ・プレスリリース > プレスリリース

プレスリリース

2011年6月6日
エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社

ソーシャルCRMプラットフォームを活用した情報交換コミュニティ
「みんなのドットコムマスター広場」のオープンについて

 エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社(以下NTT Com チェオ 本社:東京都港区、代表取締役社長:小林 洋子)は、ソーシャルCRMプラットフォームを活用し、NTTコミュニケーションズが実施するインターネット検定 「.com Master(以下、ドットコムマスター)*1」やICTスキルの向上に関心をお持ちの全ての方々のための情報交換コミュニティ「みんなのドットコムマスター広場」(http://community.nttcheo.com/)を2011年6月6日よりオープンします。


1.「みんなのドットコムマスター広場」開設の背景

 NTT Com チェオは、ICT人材の育成・活用により「在宅就業による就業機会の創出(ひとり親、障がい者、高齢者など)」や「デジタルデバイドの解消」などといった社会課題解決型の事業を展開しており、それらを実現する手段の一つとして、社会で必要なICT知識を幅広く体系的に身に付けることができるインターネット検定「ドットコムマスター」の普及促進に取り組んでいます。

 「ドットコムマスター」の普及促進にあたり、人々のつながりや相互の助け合いによる社会全体のICTリテラシー向上へ貢献する新たな手段として、ソーシャルCRMプラットフォームを活用した情報交換コミュニティ「みんなのドットコムマスター広場」を開設することとしました。

2. 「みんなのドットコムマスター広場」の概要

 「みんなのドットコムマスター広場」は、ドットコムマスターの学習方法や資格の活かし方、ICTスキルアップなどに関するあらゆるトピックについて、同じ関心を持つ他のユーザーとの有益な情報交換を行うことができるコミュニティです。また、企業のサービスのサポートを行うために、このような形でソーシャルネットワークを利用するのはNTTグループとして初めての取り組みであり、マーケティングツールとしても活用していく予定です。


 「みんなのドットコムマスター広場」は単なるQ&Aコミュニティにとどまらず、

  1. コミュニティへの貢献度に応じてユーザーアカウントのレベルがアップするなど、貢献度の高いユーザーの活動を促進する仕組み
  2. 「モデレーター」や「スタッフ」によるコミュニティユーザーのサポート体制
  3. Twitterとの連携

 これらの「ソーシャルCRM」を支えるさまざまな機能を活用することで、ユーザー同士の相互の助け合いを促進します。


 Twitterアカウントの運用にはNTTコミュニケーションズが提供する「CoTweet(コツイート)*2」、コミュニティサイトの運用には米国Lithium Technologies社(リチウム・テクノロジー社)が提供する「Lithium(リチウム) コミュニティプラットフォーム*3」と、それぞれ先進的なソーシャルCRMプラットフォームを活用し、「ドットコムマスター」やICTスキルの向上に関心をお持ちの方々が、より広範で有益な情報を入手・交換することができる場を目指していきます。 (別紙:概要イメージ)

3. 「みんなのドットコムマスター広場」の特長

  1. さまざまな話題に対応したフォーラムをご用意
    1. 学習方法や検定内容についてのトピックを扱う「ドットコムマスターを勉強しよう!」
    2. 資格の活用についてのトピックを扱う「ドットコムマスターを活かそう!」
    3. お申し込み/受検方法など、検定全般についてのトピックを扱う「ドットコムマスターについて知ろう!」

    このコミュニティでは、ユーザーが目的に合った情報を入手し易いよう、さまざまな話題に対応したフォーラム(掲示板)をご用意しています。

  2. 貢献度の高いユーザーの活動を促進
     コミュニティにおいて多く投稿したり、気に入った投稿への賛同の気持ちを表す「いいね!」を多くクリックするなど、コミュニティの発展に貢献していただくと、ユーザーアカウントの「レベル」がアップします(登録時は「レベル1」からスタートし、最高レベルは 「VIP」)。「レベル」がアップすると、利用できる機能が増えたり、限定公開エリアへのアクセスが可能となるなど、さまざまな特典をご利用いただけるようになります。
    「VIP」などの貢献度の高いユーザーには「ドットコムマスターのプロ」として、コミュニティの内容充実にご協力をお願いしていくことで、さらにユーザー同士の助け合いによるコミュニティの自律的な発展を促進していきます。
  3. 円滑なコミュニティ参加のためのサポート体制
     コミュニティには全体を管理する「コミュニティマネージャー」をはじめとして、不適切な投稿や放置された投稿などに対応する「モデレーター」や、 コミュニティ上でのユーザーからのお問い合わせへのフォローを担当する「スタッフ」などが、ユーザーの円滑な情報交換をサポートすると同時に、常にコミュニティの内容の適正化を行うことで、目的に合った情報へアクセスし易く、かつ安心してご利用いただける質の高いコミュニティを維持していきます。
  4. Twitterとの連携
     コミュニティはTwitterと連携しており、Twitter上のツイートからコミュニティへの投稿を生成したり、コミュニティの投稿内容をTwitterへ共有することなどが可能です(開設当初は一部ユーザーのみ利用可能)。「CoTweet」により管理しているNTT Com チェオのドットコムマスターTwitterアカウント(http://twitter.com/dtcmmaster)においても、コミュニティのホットトピックなどの内容を随時発信していく予定です。 また、各ページのトピックに関連したツイートを表示するTwitterストリームを設置しています。これらの連携機能により、Twitterも含めた幅広い範囲でドットコムマスターに関する情報の交換・収集を行うことが可能となります。
  5. スマートフォンへの対応
    本コミュニティサイトは、各種スマートフォン(iPhone、Android端末含む)での表示にも最適化されておりますので、外出先などからでもスマートフォンから快適にご利用いただけます。
    ※スマートフォン以外にも、フルブラウザ対応の携帯電話からもご覧になれます。

4. サイトオープン日

2011年6月6日

5. 利用料金

無料
※ご利用にあたって簡単なユーザー登録が必要です。
※通信料、携帯電話のパケット通信料は別途必要です。

6. 今後の展開

ドットコムマスターに関する話題を中心として、今後もICTスキルアップにつながるコンテンツを随時拡充していき、より皆さまのお役に立てるコミュニティを目指していきます。


(参考資料)
<NTT Com チェオの会社概要>

(1)会社名 エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社
(2)所在地 東京都港区新橋1-18-16 日本生命新橋ビル7F
(3)資本金 4億9,500万円
(4)代表者 小林 洋子
(5)株主構成 NTTコミュニケーションズ株式会社 100%
(6)事業内容 インターネット検定事業、ICTサポート事業、ICT研修事業、販売推進事業
(7)URL NTT Com チェオ ホームページ

<本件に関するお問い合わせ先>

【サービスに関するお問い合わせ】
エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社
マーケティング本部 サービス開発部
Tel:03-3539-5713
お問い合わせはこちらまで


【報道関係のお問い合わせ】
エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社
企画部 広報担当
Tel:03-3539-5711

ページトップに戻る