MENU

ホーム > お知らせ・プレスリリース > プレスリリース

プレスリリース

平成21年1月14日
エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社

七尾市における「ドットコムキッズ(学習編)」を活用した放課後教室の開始について

 エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社(以下NTT Com チェオ 本社:東京都港区、代表取締役社長:桜井 伝治)が提供する小学生向け学力向上システム「ドットコムキッズ(学習編)」を活用した放課後教室を、石川県七尾市が1月16日より開始します。


1. 提供背景

 文部科学省が実施する放課後子ども教室推進事業では、主に地域のボランティアが主体となって放課後教室を実施していますが、子どもたちに勉強を教える自信がない、ITスキルがないなどの不安や、子どもたち自身のモチベーションを維持させることが難しいなどといった、いくつかの課題がありました。
 七尾市では、休日の空き時間を利用し、ドットコムキッズを用いて地域ボランティアの自主運営による学習教室を昨年度3ヶ月間開催したところ、アンケート結果などから好評を得たことから、1月16日より七尾市立山王小学校を開催場所として、放課後学習教室を本格的に開始することになりました。
 ドットコムキッズは、バーコードリーダだけのシンプルな操作や、動画による問題解説などにより、指導される方の負担を軽減し、自主的な運営を行う放課後教室を後押しします。

2. ドットコムキッズ(学習編)の概要

「ドットコムキッズ(学習編)」は、小学生向け学力向上システムで、バーコードリーダを使い、付属の一覧表から子ども自身が勉強したいメニューのバーコードを選択するだけで、簡単に問題、解答、解説を出力することができます。
 学力向上のみならず、苦手意識を克服する、自ら率先して問題に取り組むといった、子どもたちの自立心の芽生えを手助けし、自主的な学習を促します。
(別紙:「ドットコムキッズ(学習編)」の特徴)

3. 今後の展開

 今後も、子どもたちと保護者、ボランティア、シルバー層などの地域の大人との交流や学びの場を支援するツールとして、全国の自治体、教育委員会、学校などに積極的に展開していきます。


(参考資料)
<NTT Com チェオの会社概要>

(1)会社名 エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社
(2)所在地 東京都港区新橋1-18-16 日本生命新橋ビル7F
(3)資本金 4億9,500万円
(4)代表者 桜井 伝治
(5)株主構成 NTTコミュニケーションズ株式会社 100%
(6)事業内容 IT・セキュリティ教育事業、ITサポート事業、IT人材活用、販売推進事業
(7)URL NTT Com チェオ ホームページ

<本件に関するお問い合わせ先>

【サービスに関するお問い合わせ】
エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社
お問い合わせはこちらまで


【報道関係のお問い合わせ】
エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社
企画部 広報担当 岩佐
Tel:03-3539-5711

ページトップに戻る