MENU

ホーム > お知らせ・プレスリリース > プレスリリース

プレスリリース

2003年3月28日
エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社

「ヒューマンリソースソリューションカンパニー」
NTT Com CHEO(チェオ)の営業開始について

 エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社(以下、NTT Com チェオ)は、2002年11月22日にエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com)の100%出資にて設立され、サービス提供準備を進めてきましたが、このたび、下記の通り営業を開始することとなりました。


1. 会社設立の趣旨

 インターネットが社会インフラとして定着していくに伴い、ビジネスを取り巻く環境やプロセス、個人のライフスタイルに大きな変化が生じています。企業においてはIT技術者の不足やアウトソーシングを主体としたビジネスプロセスの再構築、また個人においてはディジタル・デバイドやキャリアアップのための IT スキル向上などが課題になっています。

 このような市場環境の下、「IT スキルを有する人材を育て、新たな労働機会を創出するとともに、これらを有効に活用することで、IT 社会におけるビジネスをサポートしていく」ことを目的にNTT Com チェオは設立されました。IT を利用した在宅就労などの新たな労働スタイルを採用し、潜在的なマンパワーを開拓・活用していくことで、企業のビジネスプロセス改革や地方自治体のIT 化などを、従来にないコストパフォーマンスで支援していきます。


<会社概要(2003年4月1日予定)>

商号 エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社
本社所在地 東京都千代田区内幸町1丁目1番6号
資本金 4億9,500万円(資本準備金 4億9,500万円)
設立 2002年11月22日
営業開始 2003年4月1日
株主 NTT Com 100%
従業員数 約30名
代表取締役社長 細谷 僚一

2. 事業内容

● IT アウトソーシング事業
「CAVA 制度*1」を活用したバーチャル・コールセンター・ソリューション*2などにより、企業向けに安価で品質のよいアウトソーシング・サービスを提供します。また併せて、在宅や自宅近隣での就労を希望する個人には新たな活躍の場を提供し ます。

【主なサービス】

  1. バーチャル・コールセンター・ソリューション(カスタム・コンタクト・センターの企画・運営)
  2. IT フィールド・デリバリー・サポート(IT 出張サポート・サービスの企画・運営)など
● IT 教育事業
地方自治体や企業向けに、当地のリソースを活用したIT 教育サービスをご提供し、地域のIT リテラシーの向上をサポートしていきます。

【主なサービス】

  1. 地域IT アドバイザー養成サポート
  2. IT ヘルプデスク要員などのトレーニング支援 など

その他に、NTT Com が実施する「インターネット検定」の運営や、今後IT人材派遣などを予定しています。


<参考>社名およびサービスロゴについて

社名の一部であります「CHEO」は当社関連分野の頭文字を取ったもので、具体的には以下のような意味です。

C : .com Master *3
H : Human Resource(IT人材活用)
E : Education(IT人材教育)
O : Out-sourcing(アウトソーシング)

また、NTT Com チェオの提供するサービスのロゴマークは以下の通りです。

NTTコムチェオ


<本件に関するお問い合わせ先>

エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社
企画部
Tel:03-3539-5711

ページトップに戻る