ホーム > サービス別 > 就業支援・教育支援 > 雇用創出

雇用創出

実績ある雇用創出支援スキームで、地域住民への新たな就業機会を創出します。

IT系企業はもとより、関連分野での就業促進と雇用拡大を目的に、NTTコム チェオの実績ある講師を派遣して、e-ラーニングや遠隔指導、集合講習を組み合わせたカリキュラムを実施することで、ICTスキルの習得を目指します。

ICTスキル人材育成による雇用創造事業

特長

研修修了者は全員が就業可能
所定の試験に合格した研修修了者で就業を希望する方は、全員在宅電話オペレーター(CAVA)として就業することができます。
高い支援実績
さまざまな自治体・企業、学校での教育支援実績がある、e-ラーニング、集合研修、遠隔指導を効果的に組み合わせたプログラムは、初心者でも十分に就業に必要なスキルを習得することができます。 ※受講生の学習レベルに大きく依存します。
地域活性化に寄与
地元企業にICTスキル人材を安定的に供給することで、地域の雇用拡大と地域の活性化に寄与します。また、ICT資格取得と就業に至る成果は、受講生本人の大きな自信になります。

導入までの主な流れ

1.企画・設計 2.実施計画の策定・
運用ルールの策定
3.研修受講者募集、選考  4.運用開始(研修) 5.CAVA就業

用語解説

CAVA(.com Advisor & Valuable Agent)

テレワークで業務を行うNTTコム チェオの在宅スタッフ。主な業務はインターネット接続サービスのテクニカルサポート。現在、全国約1,900人(CAVA:在宅電話サポートスタッフ約1,000人、フィールドCAVA(F-CAVA):訪問設定サポートスタッフ約900人)。インターネット検定「.com Master(ドットコムマスター)」合格者の中から、スタッフとして育成するため、全スタッフがICTスキル資格を保有。



お気軽にご相談ください。

お客さまの課題に応じて、最適なソリューションをご提供いたします。

Webでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ


お電話でのお問い合わせはこちら

ビジネス開発営業部

電話番号 050-3537-7776 / 営業時間 9:00〜17:30(土日祝日・年末年始を除く)

ページトップに戻る